RSS | ATOM | SEARCH
感謝状

昨年、10月13日に開催しました宿場ライブ「栃木宿の章」

皆さん覚えていますか?

 

前日に関東地方を襲った台風19号の影響で、栃木市も甚大な被害に遭いました。

そんな中、開催した栃木宿でのライブ。

私は、被害を目の当たりにして心が痛み「こんな時に歌ってもいいの?」と

悩みましたが、結局開催しました。

このことについて地元の方も応援団も、誰ひとり私を責めることは無く

逆によく頑張ったと言ってもらいました。

 

ですが、被害に遭われて来れなかった方々や栃木市の皆さんのお役に立てたくて

ほんの僅かでしたが、収益金をすべて栃木市に寄贈させていただきました。

 

お届けに伺ったのは10月28日。

被災から2週間でしたが、街は災害ごみが至る所に積み上げられていて

とても悲しい思いをしながら市役所に伺ったのを覚えています。

 

あれから約半年。

 

今日、事務所に来たらこんな立派な感謝状が栃木市から

届けられていました。

 

20200402_1107916.jpg

 

今年、災害復興の思いも込めて栃木市で再演を考えていましたが

コロナウィルスで開催するのは厳しそう。

 

全てが落ち着いた時に「栃木宿の章」再演を行いたいと思います。

 

一日も早く、その日が来ることを願います。

 

 

author:祥子, category:diary, 18:33
comments(0), -
マスクの配布

皆さんお元気ですか?

 

コロナに負けず頑張っていますか?

私は元気です。

ウィルスなんかに負けません。

免疫力を高めるような生活をしています。

 

免疫力を高めていれば、罹ったとしても重症にはならない

と思います。

 

不安でいっぱいですが、必ず終息することを信じて

頑張りましょう。

 

私たち音楽を生業としているものにとっては、

今回のコロナウィルスは大変なことなのです。

人が密集してはいけない、大きな声で歌ってはいけない

密閉している場所はダメ。

 

どうして活動をしたらいいのかわからなく

途方に暮れている方々ばかりだと思います。

 

そんな中、政府や自治体も安心させてくれるような提案もなく

ただただ自粛。

挙句の果てにはライブハウスがものすごく悪者にされていて、

ライブハウスの経営者は大変迷惑しています。

自粛しなければいけないのならば、それなりの保証をしてあげなければ

いけないと思います。

 

メディアから報道されるメッセージは大きなダメージとなっています。

 

昨日は、安倍総理からマスク2枚配布・・・という発表。

情けなくなりました。

 

それに対して意見を言う国会議員はいないのでしょうか?

私たちの税金で生きている方たちは弱者を守り、弱者の立場に立って

考えるべきではないのでしょうか?

 

東京都の知事も他人事のように話されているのに悲しくなりました。

 

しかし、立場が違うと皆さん考え方が違いコメンテーターさんも

「税金を皆さんにお配りするのはどうかと思います。難しいです。」

とおっしゃる方もいらして・・・。

 

とにかく、これ以上広げないために免疫力を高め、かかっても重症にならないように

頑張りましょう。

author:祥子, category:diary, 11:49
comments(0), -
レコーディング

無事にレコーディングが終わりました。

20200401_1107646.jpg

 

めちゃめちゃいいものができました。

 

20200401_1107648.jpg

 

2016年〜2018年に行いました日光街道宿場ライブで誕生した

作品を集めたもの。

 

4曲入り。

日本橋から・・・あの町へ
日光街道に歌うとき

ゆらり・きらり・はらり

Wonderful Dream

 

20200401_1107644.jpg

左から サックスの加藤亮、ギターのマーク・イースト、

私、いつもは二胡を演奏してくれていますが今回はギターの芳晴、

そしてピアノの平方元。

 

この小編成であの演奏はこのメンバーでしかできません。

 

20200401_1107642.jpg

そして、一番奥にいるエンジニアの菅原さん。

昔から私のレコーディングを担当して下さっています。

なが〜いお付き合いの皆さん。

 

4月末を目指していましたが、どうやら5月半ばの

完成となりそう。

 

待ち遠しいと思いますが、もう少しだけ待っていて下さい。

 

元ちゃんとマークさんの一枚。

20200401_1107650.jpg

 

皆さんくれぐれもお身体大切にね。

 

 

author:祥子, category:diary, 15:02
comments(0), -
志村けんさん

世の中を震撼させているコロナウィルスに

罹ってしまい帰らぬ人となってしまいました。

 

今年は、たくさんの新しいことにチャレンジされる

予定でしたのにとても残念な思いなのではないかと

思います。

 

最後まで、ご家族にも会うことができず、

亡くなった後もそのまま荼毘にふされるとのこと。

ご家族の悲しみはどれほど深いものなのか。

 

 

子供のころからずっと見ていたドリフターズ。

とっても淋しいですね。

 

とにかく、一日も早くお薬やワクチンを開発してほしい。

製薬会社の方頑張って下さい。

 

そして、志村けんさんのご冥福をお祈りします。

author:祥子, category:poeple, 18:48
comments(0), -
4人の会

4月26日に開催予定していました『4人の会』は

残念ですが、コロナウィルスの影響で中止となりました。

20200330_1107224.jpg

 

楽しみにして下さっていた皆様には大変申し訳ありませんが

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

祥子の4月のイベントはすべて中止となってしまいました。

皆さんにお会いできないのはとても淋しいですが、

明日行います、久しぶりのレコーディングを精一杯頑張り

4月はCD制作と予約販売に全力投球します。

 

是非、力強いご声援を宜しくお願いいたします。

 

author:祥子, category:events, 15:35
comments(0), -
私の向かうところに・・・。

またもやコロナが・・・。

 

昨年の春からスタートしている宿場ライブ。

今回は日光例幣使街道を中心に日光から日本橋へと

進めているところですが、バンバン試練が襲い掛かって

います。

 

昨年の10月栃木宿での開催の時は、台風19号が関東地方を襲い

栃木市が甚大な被害を受けた中でのライブでした。

そして、年が明けてここからは順調にしかも栃木宿の再演も計画していた

矢先にコロナウィルスが猛威を振るってきました。

ギリギリのところで、栃木県内最後の宿場・八木宿は開催ができましたが、

今月から群馬県へ・・・というところで足止めとなり、太田、伊勢崎と中止・延期に。

 

そして、昨日、玉村町と富岡市に感染者が数名出てしまいました。

 

伊勢崎の次が玉村、その次が富岡での開催を予定していました。

この後どんな風になっていくのか状況がつかめませんが、一旦休息期間ということにした方が

いいのかもしれませんね。

 

栃木県の観光大使が群馬に入って行くことを拒むかのような状況に、

ちょっと気持ちが落ち込みそうですが挫けず諦めず力をしっかり蓄えたいと思います。

 

 

 

author:祥子, category:diary, 01:45
comments(0), -
日光へ行ってきました

久々に日光へ。

 

コロナで大変だろうと私を気遣って下さって、地元の皆さんが

お招き下さいました。

 

2か月ぶりの日光でした。

1月に日光女子楽団のライブを田母沢御用邸で行って、

その後ライブの準備で北関東を奔走しているうちに

コロナで大騒ぎとなりイベントがすべて中止・延期となり

自粛となってしまいました。

 

お天気がよくて、日光連山も綺麗に見えました。

20200328_1106946.jpg

 

日光は人も疎ら。

日光までの道のりを運んでくれるスペーシアも

いつもは笑い声で賑わっているのに、静まり返っていました。

 

日光駅前にある揚げゆば饅頭のさかえやさんのおかみさんも頑張って

いらっしゃいました。

声をかけたら「もう少しの辛抱だから頑張ろうね」と。

 

そして、日光市行政センター前でお店を開いている珈琲CoComの舟越さんも

笑顔を見せて下さいました。

20200328_1106944.jpg

 

20200328_1106942.jpg

コーヒーとあんパニーニを美味しい日光の空気を吸いながら

いただきました。

 

この日、お世話になるホテル日光千姫物語。

いつも力強いご声援いただいています。

20200328_1106940.jpg

ステキなロビーから季節の変化を見ることができます。

そして、美味しいお茶のおもてなし。

20200328_1106938.jpg

 

心づくしが癒されます。

 

お肉と鰊とフグの白子の焼き物。

20200328_1106948.jpg

 

20200328_1106950.jpg

白魚の軍艦と白身魚のにぎり。

なんの魚だったかな・・・。

この他にもご馳走がたくさん・・・最後は栃木名物ニラそば。

全て美味しかったです。

 

今年は残念ながら日光の春のイベントやお祭りはすべて中止となってしまい

本当に淋しい気持ちでいっぱいです。

そんな中、日光の皆さんともお会い出来て本当に嬉しかった。

そして、東京と栃木もこの週末は往来ができない状況となり、

東京の状況を心配して下さっていました。

「このまま、栃木に来れなくなってしまうんじゃないの?

東京に帰らず日光にいたら。」とのお言葉。

嬉しいです。

 

私が観光大使として支えなければ・・・と思っていましたが、

私の方が皆さんに支えていただいていました。

本当に感謝でいっぱいです。

 

これから、どうなっていくのかまだまだ不安ですが、皆さんの

あたたかい気持ちに触れ、頑張る元気がいっぱい出ました。

 

コロナなんかに負けてはいられません。

とにかく、また自由に歌える時が来るまで精一杯磨きたいと思います。

 

ゆっくり温泉に入って、日光を満喫させていただきました。

 

author:祥子, category:travel, 22:02
comments(0), -
お知らせ

残念なお知らせです。

 

4月25日に予定していました、日光例幣使街道宿場ライブ

「境宿の章」ですが、コロナウィルスの影響ににより

会場として予定していました境赤レンガ倉庫が伊勢崎市の施設

ということで、4月いっぱいまで使用できなくなったとの

連絡がありました。

 

つきましては4月25日の宿場ライブは中止・延期ということになりました。

 

楽しみにして下さっていた皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

コロナウィルスが落ち着きましたら改めてお知らせいたします。

どうかご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

 

20200323_1106065.jpg

author:祥子, category:events, 17:01
comments(0), -
今年の弥生祭

やはり、今年の弥生祭は中止となってしまいました。

残念。

 

今年、3回目の神橋での歌唱ができると、本当に嬉しかったけど・・・。

コロナが広がっている状況だと仕方がないですよね。

地元の皆さんの方がもっと淋しいと思います。

 

そして、応援に来ようと張り切っていた応援団の皆さん、

本当に申し訳ありません。

 

来年こそは思いっきりお祭りを楽しんで酔っ払いたいです。(笑)

 

20190419_1042723.jpg

昨年の弥生祭宵祭りでの歌唱。

 

20190418_1042481.jpg

花家体。

20190418_1042483.jpg

 

20190419_1042739.jpg

 

20190419_1042735.jpg

夏の登拝祭で男体山に登り、コロナウィルスを

地球上から無くして下さい、もしくは薬やワクチンを

早く発明できるようお願いしますと頼んできます。

 

来年は思いっきりお祭りを楽しめますように・・・。

 

 

author:祥子, category:diary, 23:43
comments(0), -
おしん

BSプレミアムで放送されていた「おしん」が終わってしまいました。

淋しいなぁ。

 

ひょんなことから見るようになって・・・最終回までバッチリ見ました。

 

おしんの生き方、考え方、人への思いやりなど見習わなければ

ならないところがたくさん詰まっドラマでした。

20200322_1105927.jpg

 

最近のドラマは中々いいのがない。

だから、再放送のものか韓流ドラマを何度も見ています。

セリフも覚えちゃうくらい。(笑)

 

おしんの頑張りや辛抱は今の時代の人に、とっても必要なこと。

 

1900年生まれのおしんさんは、私のおばあちゃんと同い年。

だから、おばあちゃんが生きてきた時代を垣間見ることができました。

 

しばらくは、おしんロスになっていると思う。

 

こんないいドラマをもっと作って欲しいです。

 

author:祥子, category:diary, 23:33
comments(0), -